不織布バッグとは、繊維を熱や機械的、あるいは化学的な作用によって接着、あるいは絡み合わせていく事によって布にしているものとなっていますから、かなり軽く、安価かつ薄さや重量に対して強度がある素材のバッグといえるでしょう。そして、文字通り織らない布となっており、ポリプロピレンの繊維について織ることなく絡み合わせているシート素材をバッグにしているものとなっています。また、焼却してもダイオキシンなどによる有害物質を排出することがないため、環境においてやさしいエコ素材として注目されていますから、不織布バッグに関しては、エコバッグとしても利用されています。なお、その他に、その特徴について生かしながら、ビデオレンタルの場合による袋やショップにおいての商品包装にも、不織布バッグについては、頻繁に使用されています。

不織布バッグのメリット

一般的な布製によるバッグはシート状の物となっており、繊維を数本の糸などにねじり合わせた上で、1本にしていく糸によって織っています。また、不織布においては、繊維を織ることなくそのままシート状に作りますから、大量に生産していくことができて、しかも、価格的においてもリーズナブルとなっています。なお、不織布バッグについては布のような風合いや手触りとなっており、布よりも経済的となっています。しかも、紙製やビニール製によるバッグより強度に関しては強く、耐久性に優れていますから破れにくく、丈夫であることが特徴となっています。そして、雨に濡れたり水がかかってしまうことがあっても、強度については変わることはないでしょう。また、紙製のバッグに関しては水に弱い素材となっています。しかも、ビニール製のバッグに関しては水に強い素材となっていますが、引っかけたりすれば破れやすい素材となっています。なお、価格的においても安価となっており、水に濡れても、強度については変わることなく破れにくい素材の、不織布によってバッグを作るメリットについては十分にあるでしょう。

不織布バッグをまとめ買い

不織布でできたバッグってエコバッグにちょうど良いので、すごく重宝しています。丈夫だし、軽いからバッグに入れておいてもジャマになりませんよね。わたしは車のダッシュボードに入れてあります。不織布バッグはただでもらえることも多いので、汚れなどを気にせず、ガンガン使えるところも魅力です。今までは不織布バッグを買うという発想がなかったのですが、ネットで何となく検索してみると通販で不織布バッグを購入できることが分かりました。しかも安い、これは買うっきゃないということで、昨日早速初めて注文してみました。シンプルなデザインなら家族の誰でも使えるかなとおもい、一気にまとめ買いしてみました。子供のサブバッグとしても使えそうだし、濡れてもOKなのでプールバッグにも使えるかも、と届くのが待ち遠しくワクワクしています。